いとうクルーのブログ

株式会社いとうの社員ブログです。 長野市・上田市・松本市・南箕輪村・文京区本郷、それぞれの地域の社員が日替わりで更新します! お楽しみに(*^^)v

mfc-9970cdw

FAXのペーパーレス化

たかむらです。

業種にもよるでしょうが、当社のような仕事ですとFAXの使用頻度は昔に較べて少なくなってきました。

メーカやディストリビュータ(問屋)への商品発注は殆どインターネットWebですし、お客様からのご注文・ご要望も電話かメールが大部分。

そんな訳で受信FAXの半分くらいが宣伝DM(ダイレクトメール)と言う具合なので、受信したFAXを全て紙で出力するのがモッタイナイ気分になりました。

先だってからいぢくりまわしているブラザーの複合機でFAXのペーパーレス化をしてみました。

続きを読む

iPhoneからブラザー複合機を使って印刷する その2

たかむらです。

写真画像のプリントとスキャンができる無料アプリがBrotherから出ていました。
その名も「Brother iPrint&Scan」(そのまんま!)です。

ブラザーのプリンタや複合機のあるLANに居れればiPhoneからすぐに印刷・スキャンができます。

アプリを動かして

1

LAN上で見えるプリンタを指定して、

2

何をするのかを指定。
アルバム内の画像ファイルをプリントしたい場合はそれをタップ。
画像を選択すれば、

3

てな具合に表示されますから、おもむろに「プリント」をタップすれば、待つこと十数秒でA4の紙になって出力されてきます。

画質もGoodでした。やはりメーカ御謹製のアプリ! しかもアプリは無料です。


複合機でEvernoteクラウドサービスを使う

たかむらです。

最近の複合機(プリンタ・コピー・スキャナ・ファックスが一体化したもの。Multi Functional Printer~MFPとも呼ばれる)は、スキャンした画像データをLAN内のPCで受け取るだけでなく、メール添付の形でどこへでも送付できるのが当たり前になっています。

Evernoteと言うクラウドサービスに登録すると xxxxx@evernote.comと言うメールアドレスが割り当てられまして、このアドレス宛にJPGファイル・PDFファイル・テキストファイルなどを送りつけるだけでEvernoteに格納されます。

これは先日デモ機として導入してみたブラザー複合機 MFC-9970CDWのスキャンtoEメールの画面です。

20110830151512

20110830151528


スキャンしたデータは画像ファイルなのですが、Evernoteに送られるとその画像内の文字列も(カンペキではありませんが)ほぼ文字として認識して検索に掛かります。 これは凄い!
※もちろんスキャンした画像データに手打ちで検索キーを入力しておけば検索に完全に引っかかります。

ちょっとした文書管理システムと言っても良いかもしれません。このEvernoteはたった年額4200円(税込)で利用できちゃうんですから使わなきゃ損でしょう。
※制限はありますがEvernoteは無料で利用することも可能です。

たまたまブラザー複合機でスキャンtoEメールを使ってEvernoteにデータを格納しましたが、同様の機能を持った複合機は沢山あると思います。 特にここ3~4年以内に販売されたマシンでしたらまず間違いなくその機能を持っている筈。 ある機能は使わなきゃ損です。

試してみたい! そうは言うけど良く分からない・・・ そんなかたはお気軽に support@itoh.co.jp までご相談ください。

 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ