いとうクルーのブログ

株式会社いとうの社員ブログです。 長野市・上田市・松本市・南箕輪村・文京区本郷、それぞれの地域の社員が日替わりで更新します! お楽しみに(*^^)v

gmail

iPhone/iPadで会社ドメインメールを読み書きする方法

たかむらです。

このblog、更新をかなりさぼってました。。。

今日はスマホやタブレットで会社ドメインメールの読み書きをする時の問題点と解決策について書いてみます。

 iPhone/iPadで会社ドメインメールを読み書きする場合、普通のPCのようにPOP/SMTP-Authの設定をしてもよいのですが、これだとメールの着信通知をリアルタイムに受ける事ができません。
普通のPCのように手動で受信動作を行うか、さもなくば15分おきとか1時間おきにPOP動作を自動でさせるしかありません。

POP動作を自動でさせるのは

・バッテリの持ちが異常に悪くなる
・メール着信がリアルタイムでわからない

と言う欠点があり、ただでさえバッテリの持ちが悪いと言われるスマートフォン故、これは絶対に避けたい設定です。

この問題を解決するにはiOSのプッシュ通知機能に対応したメールサーバ使う必要があります。
当社のメールサーバは残念ながらこの機能は持ち合わせていません。(と言うか世間一般のISPメールサーバはiOSのプッシュ通知には対応しておりません。対応していないのがふつーです。)

で、どうするか・・・。
解決方法はiOSのプッシュ通知に対応したメールサービス/メールサーバを併用して使う事。 これしかありません。

この機能を装備したメールサービスは有名どころでは

・GoogleApps(Exchange経由/有料版のみ)
・Gmail(ただしExchange経由のiOSメールでは不可。Gmailアプリでのみ可)
・Yahooメール
・Office365(Microsoft)
・Outlook.com(Microsoft)
・Hotmail(Microsoft)
・iCloud(Apple)

しかありません。
で、この中で自社独自ドメインメールに対応しているのは

・GoogleApps(Exchange経由/有料版のみ)
・Outlook.com(Microsoft)
・Office365(Microsoft)

の3つしかしかありません。と言うか高村はこれしか知りません。

GoogleApps(有料版)と殊更に有料と強調したのは、今年の頭にGoogleApps無料版とGmailでExchange経由iOS通知サービスを停止してしまったからです。Googleめ・・・!

★正確に言うと以前からExchange経由によるプッシュ通知を利用していたGoogleApps(無料版)やGmailについてはプッシュ通知が既得権として残され、まだサポートされているらしいのですが、新しいアカウントを取得した際には当然サポートされません。おそらく将来的には有料版にアップグレードしないと通知は為されなくなるような気もします。

そんな訳で1アカウント月額500円も出して有料版のGoogleApps(Exchange経由)を使ったり、Office365を利用できる程裕福ではない会社のかたは、既存のメールプロバイダ+Outlook.comの機能を使ってリアルタイム通知をするしか選択肢がなくなりました。

なんといってもOutlook.comは500アカウントまで無料で使えるメールサービスで、迷惑メールフィルタも割合お利口です。(ただし転送設定やメーリングリスト運用などができない or 貧弱なので、普通のプロバイダが提供している独自ドメインメールサービスと併用したほうが良いと思います。)

iPhoneやiPadのiOSデバイスをお仕事にご活用なさっているかたは、この機会にOutlook.comへの移行検討をしてみてはいかがでしょうか。

メールのリアルタイムプッシュ通知ができてしまえば、もうトラブル続きのケータイキャリアメールを使う必要もなくなります。 hogehoge@docomo.ne.jpとかfugafuga@softbank.ne.jpとかguegue@ezweb.ne.jpなんて言うケータイキャリアメールはケータイ会社を変更したら引き続き使い続ける事はできません。LINEや独自ドメインメールの普及した昨今、今さら使い続ける必然性がありません。

(追記)
GoogleAppsやGmailではメーリングリスト参加がしにくかったのですが、Outlook.comでは問題有りませんでした。

登録しておいた方が良いクラウドサービス

たかむらです。

スマートフォンやPCなどの活用にはクラウドサービスが欠かせません。
特にスマホやタブレットなど主にお外に出かけているときに使う機器類とオフィス内で利用するパソコンとのデータ同期・電話番号/アドレス帳などはGoogleコンタクト(Gmailの連絡先)などのクラウドサービスを利用してこそ、その性能を生かすことに繋がります。

具体的にはこんなメリットが・・・

スマホで登録したメールアドレス・ケータイ番号をオフィスのPCで確認
その逆にオフィスのPCで登録したメールアドレスをスマホで使ってメールを書く
万一スマホを紛失しても住所録のデータ自体が失われることが無い
スマホを買い換えても昔のガラケーのようにいちいちアドレス帳を引っ越す必要が無い

そんな訳で予め登録しておいた方が良いと思われるクラウドサービスを列挙してみました。勿論この他にも沢山サービスがあるでしょうけど、差し当たってこれくらい登録しておけば、モバイル機器やクラウドサービス利用で困る事は無いと思います。

逆から言うとこれらのクラウドサービスを登録しないで(特に)スマホ・タブレットを使おうと思っても、その性能を生かすことが全くできないと言っても言い過ぎじゃないかもしれません。 

------

Gmailアカウント
【用途】
Gmail利用
Android端末利用
GooglePlayでアプリ・書籍などの購入
その他沢山のGoogleの無料・有料サービスを利用

Apple ID
【用途】
iOS端末(iPhone/iPad)利用
iCloud利用
AppStoreでアプリインストール・アプリ購入
iTunesMusicStoreで音楽購入

Amazon ID
【用途】
Anazonで買い物
Kindleストアで電子ブック購入

Evernote/Dropbox/Sugarsyncアカウント
【用途】
様々なクラウドサービスでデータ交換やデータ保管として利用される
単独で利用してデータの保全

twitter/facebookアカウント
【用途】
twitterやfacebookの認証を利用しているサービスを利用するときに便利

Gmail乗っ取られに注意!!!

こんばんは。東京営業所Kです。
明日から弊社は三連休です!皆様もお休みのところが多いですか??

三連休だからと言って、特に何が有る訳ではありませんし、
最近は一週間で一日稼働日が減るというデメリットもとっても感じているのです。。。
ですが、三連休は三連休!!ゆっくりお休みさせて頂きます。

さて、最近Gmailの乗っ取られ被害があるそうなんです。
Gmailはとっても便利なのですが、ある有名評論家の方が乗っ取られ、
ツイッターでつぶやいたなんてことも起こっているそうです。

Gmailのパスワードは定期的に変えなくてはなりませんが、
ログイン時に使うユーザー名が、メールアドレスというところが問題のようで、
使っているメールアドレスが分かってしまうと、後はパスワードだけ。

何と!そのパスワードを解析して、パスワードが分かってしまうプログラムがあるらしいんです。
世の中恐ろしいです。。。。

乗っ取られ後はどうなるかというと、その人を装いメールを連絡先の全員に送る。
その後連絡先の中から新たなターゲットを見つける。
その繰り返しで乗っ取りを続けるそうなんです!!

有効な対処方法は、パスワード変更と、ワンタイムパスワードを使うこと。
それから、Gmailを使ってますよー。ということを余り口外せず、
メールアドレスも気軽にお教えしないことが必要なのかな。と思いました。

ということで、このような悪意ある行動とそれを守ることはいつもいたちごっこなので、
また新たな防御方法も出るかも知れませんが、一先ずパスワード変更をご検討下さい。

mail to をGmailで開く方法

こんばんは。東京営業所Kです。

Gmailを普段のメーラーとして使っている方はどのくらいいるのでしょうか?
個人用としても、GoogleAppsのような企業用としても使えますし、

webmailなので、外出先からでも受信メールなどを確認できるので便利ですよね。
さて、Gmailを普段使っている場合、サイトから問い合わせメールなどのメールリンクを
クリックした際、Outlookなどの既定のソフトが立ち上がって来ますよね?

Gmailが立ち上がって来たら便利なのに・・・・と思っているかた。
いいニュースがありましたよ!!

ブラウザでメールリンクをクリックした時にメーラーではなくGmailが開くようにする方法 
(ライブドアニュースより)

すごく簡単な設定で、Gmailが開くようになっちゃいました!!
もし直でGamilを開きたいと思っているのであれば、おすすめです(。・ω・)ノ゙ 

さて、明日からお休みですが、日曜日には東京マラソンがありますね!!
私は落選してしまいましたが、東京マラソンに参加される皆様には
ぜひぜひ怪我なく、完走してほしいと思います。

私も来年の今頃は走るほうに・・・なってたらいいな。

iOS用 Gmailアプリ

こんにちは。東京営業所 Kです。

本日、Google公式のGmailアプリが登場しました!
インストールして、ログインするだけで使えるようになりました。

いちいち切り替えて見なくてはいけなかったラベルや
スレッド表示のメール。
使えなかったスターなどが使えるようになり、
Web操作により近づいた使用感があります。

まだ開発は始まったばかりだとGoogleの担当者さんは
言っているらしく、このバージョンでは複数アカウントを持っている人は、
ログイン・ログアウトをしなくてはいけませんが、そのうち複数アカウントの
サポートもしてくれるようになるかも知れません。

アップデートが楽しみですね (´▽`)

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ