いとうクルーのブログ

株式会社いとうの社員ブログです。 長野市・上田市・松本市・南箕輪村・文京区本郷、それぞれの地域の社員が日替わりで更新します! お楽しみに(*^^)v

au

プラチナバンド(800MHz)のLTE

たかむらです。

先月の終わりにひっそりとiPhone5(au)からiPhone5s(au)に機種変更をしました。
機種変更した目的はひとつだけ・・・au/KDDIがほぼ全国をカバーしている800MHz帯のLTEネットワークを使いたい!

iPhone5はプラチナバンドのLTEに対応しておらず室内では繋がりにくかったり、そもそも田舎も都会もLTEのカバー範囲が狭くてロクなものではありませんでした。

買い換えて5sにした感想は・・・。
東京~長野間を新幹線で往復していますが、トンネル内は圏外、トンネル前後でたまに3Gになるだけで後はずっとLTEのまま。 これは素晴らしい。

それから自宅1階の居間では5の頃は3Gだったのが、5sではLTEでアンテナピクトは3個になりふつーにLTEが使えるようになりました。

まだあまり山奥に分け入って試したことはないのですが、これを見るとau/KDDIの800MHz LTE(75Mbpsエリア)の優位は少なくともここ1年は揺らがないのではないかと思います。

sが付くか付かないかの差はことau/KDDI版のiPhoneでは、まったく別モノと言っても良いくらいの違いです。 
 

LTE有効範囲

こんばんは。東京営業所Kです。

大体新しい機種が出ると調査される、電波がキャリアによってどれくらい違うの?
という調査結果。
iphone5でLTEがどれだけ入るかっていうものがあったのでご紹介します。

Livedoorニュース より

調査は、山手線でどれだけLTEが使えるのかを、Softbankとauのiphone5を使って行っている。
LTEとは、3Gより高速でインターネットが使用できる規格。
すでにdocomoではXiと呼ばれていて、使っているかたも多いことでしょう。

詳しくは、URLのリンク先で確認して頂きたいですが、
今回の調査では、圧倒的にauの勝ちのようです。

auでLTEが入らなかったのは、池袋・大崎の二駅のみ。
Softbankでは、新宿・目白・池袋・駒込・西日暮里・日暮里・鶯谷・秋葉原・東京・浜松町・・・・
と、キーボードを打つのが疲れるくらい入らないようです。
29駅中、入ったのはわずかに11駅。

まだまだLTEは使われだしたばかりなので、エリアが狭いのはわかりますし、
これから増えていくのですが、auの頑張りようがすごいですね。

ちなみにLTEに関しては、蚊帳の外のdocomoも結構遅れていて、auが一番だという話も出ています。

高速・大量データ通信が当たり前になったこの世の中。LTEが普及するのも良いですが、
次の規格4Gを目指してほしいなー。と思うのは私だけでしょうか。

とにかく、私が持っているdocomoとSoftbankは電波状況がほんとに良くないです。
とくにSoftbank。23時~25時くらいは確実に使えません。江戸川区の端っこでも(笑)

ということで、こういう調査が出るというのは、関心も高い証拠。
繋がらない携帯電話なんてみんないらないですもんね。
各社どのように展開していくのか、楽しみなところです。

ドコモ,auが新機種を発表

こんばんは。長野事業所Mです。

ドコモとauの新機種発表がありましたね。

KDDI、2012年夏モデルのスマートフォン新機種を5機種発表
NTTドコモが2012年夏モデルのスマートフォンを発表

ソフトバンクユーザーの自分はいつもなら「ふーん」で終わりですが、
auで発表された「HTC J」が気になります!

こちらはAndroidの最新版、4.0を搭載。
おサイフケータイやワンセグといった日本向けの機能にも対応しています。

そして何より今使っているメーカーです!
今使っているHTC 001HT(ソフトバンク)が気に入っているので、
次回もHTC製がいいなーと思っているんですが・・・

実はここ最近はソフトバンクでHTCの新製品が発表されておらず、
auでしか新機種が出ていません。
交換時期を迎える来年4月にもHTC製なら恐らくauを選ぶしかなさそうです。

キャリア変わると色々面倒なんですが、
HTC製が使えるならなぁ・・・といろいろ考えてしまいます。

とりとめのない記事になってしまいましたが、
買い替えを検討されている方は話題の新機種もぜひチェックしてみてくださいね!

アプリがダウンロードし放題

こんにちは。長野事業所Mです。
先週はお休みをいただいていたので2週間ぶりです。

さてさて、auで行なっている「月額390円でアプリダウンロードし放題」、
というサービスが人気のようです。

KDDIのアプリ取り放題「auスマートパス」が好調(MSN産経ニュース)

au スマートパス(公式サイト)

確かにAndroid用のウイルスバスターだけでも、
2年間で5,480円1カ月あたり約228円)するので
色々使いたいという方には良い気がします。

ただ、スマートパスを解約するとダウンロードしたアプリは消えてしまうようです。
数ヶ月使って390円はやっぱり勿体無い!
と思って解約して対象アプリが全部消えたら結構困ってしまうかも・・・。

ちなみに私はスマホを買った直後にATOKの入力アプリ(1500円)を買ったんですが、
今はGoogleの日本語入力アプリを使っています・・・。
(Googleのアプリは当時出てなかったんで仕方ないんですけど)

いきなり有料アプリを買うよりも、
最初の2,3ヶ月はスマートパスに入って色々使ってみて、
その後必要なアプリだけ買うっていう使い方がいいのかなーと思いました。

ここまで書いておいて実はソフトバンクユーザなので関係無いですが・・・
これから他のキャリアでも始まれば便利ですね!

iPhone(au)に替えました

たかむらです。

 先週、iPhone4(ソフトバンクモバイル)だったのをiPhone4S(au)にMNPキャリア変更しました。
感想は・・・やっぱり繋がるってサイコー!(笑)
 
Image


ソフトバンクモバイル(以下SBM)は

「山奥は圏外」
「電波が弱くて家やビルなどの屋内では使えない/途切れがち」
「大都会の人ゴミでは電波はバリ5でも回線の分け前が足りなくて繋がらない/データ通信が激遅」

の3大弱点があったのですが、流石にau by KDDIはまずまず及第点の接続性です。

これで長野県内の山奥や週末の新宿・池袋駅周辺、東京ドームなど万単位の人が一ヶ所に集まっている状況、それに自宅屋内でも問題なく3G通信ができるようになりました。(下りで500K~1.4Mbpsくらい)

-----

しかしこんなau/iPhone4Sにも以下の弱点/問題点があります。

・通話しながらデータ通信ができない
・データ転送速度自体はSBMの方が速い
・MMSに未対応
などなど。

たかむらさんの場合は・・・と言う但し書きを付けておきますが、通話しながらデータ通信することはそうそうありませんし、データ転送速度が遅くてもauは反応時間(レイテンシー)が小さい為、Web閲覧もメール送受もトータルではauの方がサクサク・キビキビとした動作となります。これは実感しました。

大きなデータを送受信する場合はSBMの3Gネットワークの方が間違いなく速いでしょう。10MBを超えるようなアプリを更新するようなケースがそれにあたります。

しかしお外で使うスマートフォンの主要用途はメール送受とWeb閲覧・twitterやFacebookの読み書きのような比較的小さいデータを頻繁にやりとりする事が大部分ですから、レイテンシーの低いauの方がストレスが少なくなります。
大きなサイズのデータを受け取る・送る場合はWiFiで行います。

MMSは所謂ケータイメールなんですが、現時点では不完全な対応状況。(一応メールアプリでhogehoge@ezweb.ne.jpのメール送受は可能だが、着信通知が来ない&メッセージアプリで使えないなど問題があります。来年1月くらいに対応予定との情報が入っていますが真偽の程は分かりません。)

もっともスマートフォンなんですから、会社のメールアドレス(hogehoge@itoh.co.jp)とかGoogle(Gmail)のアドレスを使えばMMSが使えなくてもそうそう困る事も無いでしょう。(※一部SMS/MMSで認証するタイプのアプリが使えなくて困る事もあるかもしれませんが。)

-----

今のところSBMからauに乗り換えて満足満足!

 

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ