いとうクルーのブログ

株式会社いとうの社員ブログです。 長野市・上田市・松本市・南箕輪村・文京区本郷、それぞれの地域の社員が日替わりで更新します! お楽しみに(*^^)v

SIMロックフリー

アメリカ国内で使えるSIM

たかむらです。

先週シリコンバレーへ企業視察に行ってきました。
恥ずかしながらスマホ時代になってから初渡航。
そんな訳でやっとSIMロックフリーiPhoneが役に立つ時がきました。

日本国内ではIIJmioのみおふぉんを使っていますが、米国では何がいいか調べたところアクティベーションが簡単で、日本国内でも事前に買って持って行けるREADY SIMと言うのがあると言うのが判明。ソフトバンク傘下スプリントが買うとか買わないとか言ってたT-MobileのMVNOなんですね。

14日間データ量1GB、米国内通話掛け放題(海外向けはダメ)、SMSし放題が送料込みで5000円弱でした。

果たして飛行機に乗って暫くしてSIMを交換し、西海岸に降りたってすぐ電源ONしたところすぐに3Gの表示。しかしこのままではテータ通信はできません。

通話付きだったのでこれまた暫くするとこんなSMS(ショートメール)が来ました。



01c4eb02158a9f16b6c90860745bf27ee6515fe497
 
電話番号はコレだそうです・・・が同行のかたと通話テストを一度しただけで米国内に電話を掛ける用事もありませんでした。(笑)

その後APNを正しくセットしてデータ通信ができるようにします。

しかるべきところに

wholesale

と入力して待つこと10分くらいで3Gによるデータ通信が、それから25分くらいしてLTEが使えるようになりました。

01801ae9a08f5a37ddb9450013f2f74472838d1867
 

日本への通話は050Plusを使って3分10円未満。。。いい時代になったものです。

これ使い捨てSIM(延長もできる)なので、電話番号も使い回しされてます。
一度電話も鳴りましたし、SMSも来ました。気になると言えば気になりますが、短期滞在者用のSIMですからご愛敬でしょう。 

データ量は3日間の滞在でこれくらい使いました。余裕とみるか残してモッタイナイとみるか。(笑) 

01d3ed33b53cffadf22daf528075755c1d301fbd5c
 

意外と簡単~格安SIMでスマホを使う

たかむらです。

iPhoneがお仕事で必要になったので、SIMロックフリーiPhone5sに維持費の安いSIMを差し込んで使えるようにしてみました。
選んだSIMはOCNモバイルONE。
1日70MBのデータ量転送・通話付きで月額1600円(税別)と言うやつです。
この契約をWebで行ったのが水曜日の夕方。

SIMが到着するまえにiPhone5sをアクティベートしておきます。
手元にiPad mini(Softbank)があったので、このSIMを差し込んでアクティベートします。

2015-02-22_10-11-42_IMG_8159

iPhone5s右側面の小さな穴にピンを差し込んでSIMトレイを引き出します。
2015-02-22_10-05-49_IMG_8153

トレイにnanoSIMをセットして電源を入れると、3分ほどでキャリア名・種別がSoftBank 3Gになりました。
2015-02-22_10-00-47_IMG_8152

この状態になったら先にWiFiでインターネットに出られるように設定しておきます。後ほどOCNモバイルONEの設定をするのにインタネット接続が欠かせませんので。 WiFiでネット接続できたらOSのアップグレードもしておいた方がよいと思います。

2015-02-22_10-19-30_IMG_8165

日曜日の朝、宅配便で書類とSIMが送られてきました。まる3日掛かりました。

2015-02-22_10-14-16_IMG_8161

中身は紙切れ2枚とnanoSIMカードだけ。 050Plusやらその他の設定変更アプリなどを使うのにOCNのIDとパスワードが必要なのだが、これは後日郵送されてくるらしい。
MVNEがNTTドコモなのでSIMはdocomoになってます。

このSIMを差し込んで電源を投入します。

2015-02-22_10-15-48_IMG_8162

2015-02-22_10-17-11_IMG_8163

docomo 3Gと表示が変わりました。とりあえず認識してくれてるようです。

ただしこのままではネット接続ができません。

2015-02-22_10-18-18_IMG_8164

 で、同封の紙切れをよく見てみると

2015-02-22_10-20-29_IMG_8167

と、ここに行けとのこと。ここでWiFiが必要になるのですね。

2015-02-22_10-21-43_IMG_8168

ここでインストールをタップして

2015-02-22_10-22-23_IMG_8172

 めでたくインストール完了。

2015-02-22_10-24-33_IMG_8176
 
LTEをONにして10分~30分間待つと

2015-02-22_11-04-46_IMG_8178
 
めでたくdocomo LTEの表示になりました。

あとはふつーに使えました。 めでたしめでたし。

番外ですが、SoftBankのSIMやらdocomo MVNE(OCNモバイルONE)のSIMを抜き差ししてセットアップしたのでブックマークがこんなありさまに・・・。

2015-02-22_10-23-03_IMG_8173

ユーザ登録されていませんのでどっち(ドコモ・SBM)も使えませんが。あたりまえ。(笑)

2015-02-22_10-23-32_IMG_8174

2015-02-22_10-23-59_IMG_8175

設定開通させるのにWiFiが必要というだけで後は何も面倒くさくありませんね。
IIJmioみおふぉんもやはり設定ファイルをWiFi経由Safariでインストールでした。


 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ