いとうクルーのブログ

株式会社いとうの社員ブログです。 長野市・上田市・松本市・南箕輪村・文京区本郷、それぞれの地域の社員が日替わりで更新します! お楽しみに(*^^)v

MNP

ケータイメール(キャリアメール)不要論

たかむらです。

「iPhone無料で配ってます」で書いたように、ケータイは長いこと同じケータイ会社を使っていても経済的には何も良いことがありません。

普通はリピーターを大切にするのが商売の鉄則の筈なんですが、ことケータイ電話に関しては一般的商売の社会通念の180度真逆が当たり前と言う何とも不思議な状況になっています。

曰くMNP(番号ポータビリティ)で別ケータイ会社に乗り換えれば、端末は無料、その上にン万円の商品券を貰え、月々の利用料金もケータイ会社を変えずに使い続けた方が割高になってしまう・・・。

「そんなにオトクならこの際ケータイ会社を変えちゃえ!」

となった時にただひとつ問題になるのがケータイメール(キャリアメール)アドレスが変わってしまうこと。

ただし、どんなメールアドレスであってもメール着信が即時に通知できる仕組みが既にありますので何も

hoge@docomo.ne.jp とか
foo@ezweb.ne.jp やら
bar@softbank.ne.jp(@i.softbank.jp)

に拘る必要は無いと思うんです。

スマホになってパソコンで使っていたメールアドレスやGmail/Outlook.com/Yahooメールなどのフリーのメールサービスを設定できるようになりましたし、そもそもスマホならLINEやFacebookを使う人が増えてしまったためメール自体を使う場面が減ってきたように感じます。

それ故ケータイアドレスは要らないのです!

ごく一部のサービスに本人確認の為にケータイアドレスが必要な場面もあるでしょうけど、それはホントにごく一部の商用サービスだけ。 友人やお仕事に使うメールアドレスをケータイメールにしなければ良いだけです。

迷惑メールを防ぐ為に受取制限をキツく掛けているかたも多いので、メールを送りたくても受け取ってくれないケースも多く、ケータイメールは既に使えない連絡手段に成り下がってしまいました。

さあ簡単です! 今すぐケータイメールをやめちゃいましょう!

ケータイメール(キャリアメール)さえ使うのをやめてしまえばMNPでケータイ会社を変えるのはいとも簡単です。

と、言っても禁煙するようなものでなかなかケータイメールを捨てる気持ちになれない人も多いんですよね。 そういう方々が通信インフラを含めた割高なケータイコストを負担してくれている訳なので、全ての人がケータイメールの利用をやめてしまったら困る人も現れることでしょう。私のように。。。(笑)

iPhone無料で配ってます!

たかむらです。

IMG_4004
 

この春からお江戸への進学が決まった娘のために、ドコモガラケーをスマホ(iPhone5s)にしました。(MNPでキャリア変更)

お店は家の近所のケーズデンキ。

自分のiPhone5sは昨年10月に大枚8万円弱をはたいて一括購入したのですが、なんと今の時期iPhone5s/16GB/auはMNPで他社から乗り換えると本体一括0円! ええタダですよ。タダ

これは特にauだけではなくてMNPならドコモでもソフトバンクでも同様のキャンペーンを行っている販売店が多いようです。(今の時期だけだと思いますが・・・)

しかもです、ケーズデンキ長野本店のauでは端末一括0円の他に10000円のJCB商品券が付いてきました。(ひと月後くらいに郵送されてくるそうです。)
どうやらもはやiPhone5sは「買うもの」ではなくて「貰うもの」へと変貌を遂げてしまったようです。

毎月支払うケータイ料金は端末代金を割賦で支払わなくても済むためさまざまな割引を駆使して月額2665円。 これって例のKDDIのひかりサービス割引き(auスマートバリュー)を含んでいません。 もしこれも適用になってたら月額2000円を切る勘定です。

端末は0円でばらまき、毎月の利用料金もトコトン安くて、いったいケータイキャリアさんはどこに向かおうとしているのでしょうか。

たまたまau/KDDIのiPhoneにしましたが、MNPで他社からの乗り換え時の条件だとiPhone取扱3社は激しい競争を繰り広げており最終的な条件は似たり寄ったりになる筈です。

2年毎にケータイ会社を変更しながら渡り鳥のように機種変更して使うのがオトクだと言うお話でした。

iPhone(au)に替えました

たかむらです。

 先週、iPhone4(ソフトバンクモバイル)だったのをiPhone4S(au)にMNPキャリア変更しました。
感想は・・・やっぱり繋がるってサイコー!(笑)
 
Image


ソフトバンクモバイル(以下SBM)は

「山奥は圏外」
「電波が弱くて家やビルなどの屋内では使えない/途切れがち」
「大都会の人ゴミでは電波はバリ5でも回線の分け前が足りなくて繋がらない/データ通信が激遅」

の3大弱点があったのですが、流石にau by KDDIはまずまず及第点の接続性です。

これで長野県内の山奥や週末の新宿・池袋駅周辺、東京ドームなど万単位の人が一ヶ所に集まっている状況、それに自宅屋内でも問題なく3G通信ができるようになりました。(下りで500K~1.4Mbpsくらい)

-----

しかしこんなau/iPhone4Sにも以下の弱点/問題点があります。

・通話しながらデータ通信ができない
・データ転送速度自体はSBMの方が速い
・MMSに未対応
などなど。

たかむらさんの場合は・・・と言う但し書きを付けておきますが、通話しながらデータ通信することはそうそうありませんし、データ転送速度が遅くてもauは反応時間(レイテンシー)が小さい為、Web閲覧もメール送受もトータルではauの方がサクサク・キビキビとした動作となります。これは実感しました。

大きなデータを送受信する場合はSBMの3Gネットワークの方が間違いなく速いでしょう。10MBを超えるようなアプリを更新するようなケースがそれにあたります。

しかしお外で使うスマートフォンの主要用途はメール送受とWeb閲覧・twitterやFacebookの読み書きのような比較的小さいデータを頻繁にやりとりする事が大部分ですから、レイテンシーの低いauの方がストレスが少なくなります。
大きなサイズのデータを受け取る・送る場合はWiFiで行います。

MMSは所謂ケータイメールなんですが、現時点では不完全な対応状況。(一応メールアプリでhogehoge@ezweb.ne.jpのメール送受は可能だが、着信通知が来ない&メッセージアプリで使えないなど問題があります。来年1月くらいに対応予定との情報が入っていますが真偽の程は分かりません。)

もっともスマートフォンなんですから、会社のメールアドレス(hogehoge@itoh.co.jp)とかGoogle(Gmail)のアドレスを使えばMMSが使えなくてもそうそう困る事も無いでしょう。(※一部SMS/MMSで認証するタイプのアプリが使えなくて困る事もあるかもしれませんが。)

-----

今のところSBMからauに乗り換えて満足満足!

 

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ