いとうクルーのブログ

株式会社いとうの社員ブログです。 長野市・上田市・松本市・南箕輪村・文京区本郷、それぞれの地域の社員が日替わりで更新します! お楽しみに(*^^)v

新商品

NTTドコモ 新型タブレット発売

こんばんは。東京営業所Kです。

ドコモが新機種が続々発売予定ですね。
今日のニュースでは、タブレットの『atab』 -3月下旬発売予定
が取り上げられていました。

10.1型のモニタで、ドコモとの回線契約なしでも
使えるWiFiタブレットとのこと。

売りは低価格と、WiFiでも、docomoID入力でdマーケットを使えること。

まず価格は、 通常価格25,725円のところ、
9月末までは、キャンペーン価格となる。

ただし、ドコモ回線+SPモード契約、dビデオ6か月契約が条件で、
9,975円で購入できるとのこと。

WiFiのみだと、通常価格で購入。

機械スペックはCPUが1.2GHzのクアッドコア、メモリ1GB、8GBのストレージと
microSDに32GBまで対応。
背面300万画素+全面300万画素のカメラ。
OSはAndroid4.1 jellyBean。

Kindle Fireを意識しての発売だとか。

元のニュースの題名は
「Kindle Fireよりお求めやすい」 ドコモ、1万円を切るタブレット「dtab」で「家庭にdマーケットを」 
-livedoor NEWSより。

家庭でというのは、3月以降発売の「Smart TV dstick」という商品を購入すると、
dマーケットで購入した映像や音楽を自宅テレビで再生できるそうだ。(USB必須)

この端末を7万人にプレゼントするキャンペーンも実践予定。

また、これらの機械には、WiFi環境が必須なので、家庭用のWiFiルーターを
特手のパケット定額サービス・データ通信専用プラン加入者には無料レンタルするとも書いてあります。

家庭で、スマホとのコンテンツ共有をしたり、録画した番組をスマホで見られたり出来るアプリを
提供して、生活に密着した環境を提供していくのが狙いのようです。

さて、ニュースの題名にお!っと思ったKですが、よくよく読んでいくと、なんか
どっかのサービスの抱き合わせって感じで、いまいちって感じ満載です。
端末が1万円切るには、結局ドコモと回線契約しなきゃいけないし、、、

ドコモユーザーとしたら、なんだかなー。って感想です。

早くiPhone出したらいいのに(笑)

Windows新商品など 発表があったようですよ~。

こんばんは。東京営業所Kです。

さて、マイクロソフトから開発中だった時期Windowsの発表があったようです。
今回は、名称とエディションの発表だったようです。

まず名称は、Windows8と、もともと言われていた名称になったようです。

今回も32bit版64bit版があり、エディションは2種類。
Windows8は現在のWindows7 HomePremium、Starterの後継。
Windows8 Proは、Windows7 ProfessionalやUltimateの後継となる。

企業で採用されていることが多い、Professional版では、
今までの機能のほか、ドライブを暗号化できる機能や、仮想化関連の機能を
サポートするようだ。

まだまだ開発中なので、詳しいことはわからないが、順当に行けば、
今年の年末商戦に絡んでの発売が見込まれているようです。

私も含みますが、WindowsVistaに痛い目にあわされた方々は、
Windows7の快適さにまだ満足しているかと思います。
今回も発売までの情報はチェックしつつ、冷静に動向を見ていきたいと思います。

それともう一つうれしいにニュースです。
なんと、4/20に5回目の復活をなさるそうです。

なにが復活されるかといいますと・・・・
マクドナルドが誇る、不死鳥商品『チキンタツタ』様でございます(*・ω・)ノ

皆様ご存知の通り、私はタツタ様の大ファンでございまして、
以前、無性に食べたくなる 一品ってありませんか?2 でも書いた通り、
マクドナルドの戦略と分かっていながらも、喜んでいる消費者なのです。
(一部お客様には、浸透しておりました(笑))

今回は、わさびタルタル味というのも発売されるとか・・・。
楽しみでしょうがありません.。゚+.(・∀・)゚+.゚

USBのイライラとおさらば!?

こんにちは。東京営業所Kです。

週の初めの月曜日。東京は雨でございます。。。
昨日から気温も低いので、より一層寒く感じます。

3月といえど、まだまだ寒い日が続くんですね・・・。

さて、今までなかったのが不思議と思える商品が発売されました。
なんでなかったんでしょうね・・・?

あのイライラとは無縁のUSB機器登場 (Livedoorニュースより)

あのイライラってなんのこっちゃ?というと、USBのことですね。
皆さんは一度でUSBポートにUSBを差すことは出来ますか???

私は、結構出来ないことが多いです(笑)
よくあるパターンは、パソコンの裏のポートに差そうとする時、裏なので
手を伸ばして うん~~っと差そうとすると、あれ?差せませんね・・・
で、逆にしてもあれ?っとなって、また戻すと、あ!やっぱりこっちだ。
みたいな感じです(笑)
見えない奥のほうに置いてあるパソコンだと結構こんなことやってますね。

今回紹介する商品は、USBハブなので、私が例に挙げたようなことの
解決にはなりませんが、USBの向きを無視して上下(左右)どちらの向きでも
差せるという優れものです。

いずれパソコンのUSBポートにも導入されることを祈って本日ご紹介いたしました。
商品のページはこちらです どっちもハブ(バッファローコクヨサプライ)

最近はUSBポートも特にデスクトップパソコンには多くついてますので、
USBハブを使うことは少ないですが、iphoneやスマートフォンを使っている方なら、
USBポートはいくつあっても困りませんから、イライラしていた方はぜひ一度
家電量販店で手に取ってみては如何でしょうか?? 
 

Canon新製品ご紹介!!

こんばんは。東京営業所 Kです。

さて皆様、今日の午前11時11分は何をして過ごされました??
私は、『そんなことも忘れて仕事』でした。
ま、大半はそういう人だったんだと思います(笑)

さて、本日は新商品をご紹介したいと思います。
弊社もフタバビジネスもCanonの代理店をしております。

東京営業所とフタバビジネスは同じ事務所で仕事をしているので、
Canonの担当営業の方(フタバビジネス担当)がいらっしゃいます。
担当の方は私のニュースレターとブログを見て下さっているようで、
軽く雑談などするのですが、先日新商品ですごいプロジェクターが
発売されたとのことでした。

最近のプロジェクターは安くなったし、その割に光もきっちり出て、
凄くお買い得になっているようなのですが、
このプロジェクターは違う路線です(☆゚∀゚)

POWER PROJECTOR LV-8235 UST という製品です。
CCI20111111_0000
超短焦点モデルといことで、な・な・なんと『スクリーンから約32cmの距離』が
あれば、80インチのワイド大画面投写が可能!!

・・・なんです(´∀`*)

自分達で用意したプロジェクターを使う時は、投写したい場所から
うーーーんと離してピントを合わせて、なんやかんや・・・をやってましたけど、
このプロジェクターなら、場所が狭くて使えなかった場所でもOK!!
CCI20111111_0002
詳しい使用例は・・・Canon HP特徴ページ 
詳しい仕様は・・・Canon HP 仕様ページ 

使用例で紹介している、ショーウインドへの投写や、
会議用の広い机に 投写しているイメージ図を見ると、
なんか・・・かっこいいです(*゚▽゚*) 

先ほども書きましたが、プロジェクターは昔に比べて安価な製品でも、
明るく投写出来るものが出てきています。
もしこのブログを読んで下さるかたで、プロジェクターをお考えの方、
今回ご紹介したLV-8235 USTを含め、是非一度商品HPを見て下さい!!
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ