いとうクルーのブログ

株式会社いとうの社員ブログです。 長野市・上田市・松本市・南箕輪村・文京区本郷、それぞれの地域の社員が日替わりで更新します! お楽しみに(*^^)v

ソフトバンク

LINE電話

たかむらです。
 
またケータイの話題で恐縮です。(笑)

昨日メッセンジャーアプリ/SNSアプリで有名なLINEから「LINE電話」なるサービスを2014年3月から始めるとプレス発表がありました。

詳しくはこちらのサイトにありますので料金や利用条件はご確認頂くとして、ケータイから固定電話宛1分3円(or 2円)、携帯電話宛1分14円(6.5円)とは今まで見たことも無い破格の料金です。固定のひかり電話ですら3分8.5円程度ですからいかに低コストかが分かります。

通話品質
個人情報の取扱

の2点が安心できるものであって、利用ユーザが数百万から数千万人と言う規模になれば、ケータイ電話会社の通話料金体系にも影響を及ぼす事は必至だと思われます。

LINE自体は既に日本国内で5000万ユーザ以上、世界的には3億ユーザ以上が登録・利用されているわけですから、そんなに遠くない将来ケータイ電話会社の通話料金が劇的に値下げされるやもしれません。

それにしても日本国内5000万ユーザって凄くないですか? 
ケータイを持っていると思われる15歳以上人口は平成17年の調査で約1億1000万人弱。
一人で2台以上のケータイを持っている事もあるでしょうけど、ざっくり15歳以上の二人に一人がLINEを既に使っている勘定です。

こうなると単なるアプリのレベルでは無く インフラと言う訳です。ソフトバンクがLINEを買いたかった(現在進行形?)理由が分かります。


 

ソフトバンクのプラチナバンドがスタート

こんにちは。長野事業所Mです。

ソフトバンクユーザでないとあまり関係ありませんが、
タイムリーだったので取り上げてみます。

今日からソフトバンクのプラチナバンドがスタートしました!
ソフトバンク プラチナバンド特設サイト

まだまだ限られた機種・地域だけですが、
ソフトバンクの電波が改善することが期待されています。
長野市内も一応2012年9月末までの対応予定エリアには入っているようです。

対応機種は現在14機種ですが、
私の携帯(001HT)はプラチナバンドに対応していました!

ちょっと大きめのお店行くと繋がらないことがあるので、
実際に屋内等で改善されるかどうか楽しみです。

あとは比較的に山間部にある実家はdocomoだと電波大丈夫なんですが、
ソフトバンクはいつも繋がりにくいのでぜひ対応して欲しいです。
(アンテナ少ないだけだと思いますが)
ただ人口カバー率99.9%になるのは2016年度ということなので恐らく当分先ですね・・・。

すぐに改善!というわけではありませんが、
今より電波状況は良くなるのでユーザにとっては嬉しい限りです。

白戸軒食べました

こんにちは。長野事業所Mです。

お正月にソフトバンクショップで配っていたカップラーメンの白戸軒を食べたんですが、
細かいところまで結構凝っていたのでご紹介します。
(現在は配布終了しています)

IMAG0180
パッケージはCMの通りお父さんが印刷されています。
蓋を開けてスープを取り出すと・・・

IMAG0182
袋にもお父さんが!

そしてできあがったラーメンがこちらです。
IMAG0184
全部取って気づいたんですが、蓋の裏にもお父さん。
「待つのも大事 人生もラーメンも」ということで4分待ちました。

そして肝心の味は普通の塩ラーメンでした・・・・。
しかし無料と考えれば十分お得です!

日清の塩ラーメンを片っ端から食べれば元のカップ麺が分かるかもしれませんね。
見ても楽しいカップラーメンでした。

iPhone(au)に替えました

たかむらです。

 先週、iPhone4(ソフトバンクモバイル)だったのをiPhone4S(au)にMNPキャリア変更しました。
感想は・・・やっぱり繋がるってサイコー!(笑)
 
Image


ソフトバンクモバイル(以下SBM)は

「山奥は圏外」
「電波が弱くて家やビルなどの屋内では使えない/途切れがち」
「大都会の人ゴミでは電波はバリ5でも回線の分け前が足りなくて繋がらない/データ通信が激遅」

の3大弱点があったのですが、流石にau by KDDIはまずまず及第点の接続性です。

これで長野県内の山奥や週末の新宿・池袋駅周辺、東京ドームなど万単位の人が一ヶ所に集まっている状況、それに自宅屋内でも問題なく3G通信ができるようになりました。(下りで500K~1.4Mbpsくらい)

-----

しかしこんなau/iPhone4Sにも以下の弱点/問題点があります。

・通話しながらデータ通信ができない
・データ転送速度自体はSBMの方が速い
・MMSに未対応
などなど。

たかむらさんの場合は・・・と言う但し書きを付けておきますが、通話しながらデータ通信することはそうそうありませんし、データ転送速度が遅くてもauは反応時間(レイテンシー)が小さい為、Web閲覧もメール送受もトータルではauの方がサクサク・キビキビとした動作となります。これは実感しました。

大きなデータを送受信する場合はSBMの3Gネットワークの方が間違いなく速いでしょう。10MBを超えるようなアプリを更新するようなケースがそれにあたります。

しかしお外で使うスマートフォンの主要用途はメール送受とWeb閲覧・twitterやFacebookの読み書きのような比較的小さいデータを頻繁にやりとりする事が大部分ですから、レイテンシーの低いauの方がストレスが少なくなります。
大きなサイズのデータを受け取る・送る場合はWiFiで行います。

MMSは所謂ケータイメールなんですが、現時点では不完全な対応状況。(一応メールアプリでhogehoge@ezweb.ne.jpのメール送受は可能だが、着信通知が来ない&メッセージアプリで使えないなど問題があります。来年1月くらいに対応予定との情報が入っていますが真偽の程は分かりません。)

もっともスマートフォンなんですから、会社のメールアドレス(hogehoge@itoh.co.jp)とかGoogle(Gmail)のアドレスを使えばMMSが使えなくてもそうそう困る事も無いでしょう。(※一部SMS/MMSで認証するタイプのアプリが使えなくて困る事もあるかもしれませんが。)

-----

今のところSBMからauに乗り換えて満足満足!

 

iPhone 4S発表!

こんにちは。長野事業所Mです。

iPhone 4S
が発表されましたね!
待ちわびてた方も多いんではないでしょうか?
私は春に2年縛りで契約したばかりなので買えませんが・・・。

見た目は変わっていないものの今までのiPhone 4とは、
色々と違いがあるようです。

・デュアルコアになりスピードアップ
・カメラの性能が向上
・64GBモデルが登場
・音声認識「Siri」を搭載
・アンテナを2本搭載
・連続待受時間は200時間に減少(iPhone 4は300時間)

事前に騒がれていたほどの変化はありませんでしたが、
快適さは確実に上がっているようです。

個人的には音声認識の「Siri」が気になります。
例えばiPhone 4Sに「今日は雨は降る?」「傘は持っていくべき?」というように質問すると、
自動で天気予報の画面を表示してくれます。
(違う質問でも意味を理解して同じ画面になるのがポイントです!)

単なる画面の表示だけではなく、
「○○に電話」「☓☓に現在地情報をメールして」「□□を再生して」
というように色々な機能に対応しているみたいです。

意味を理解して機械が勝手にやってくれるなんて、
一昔前の「未来はこうなる!」という予想に近づいている感じがしますね。

ただ残念なことに日本語には未対応で、
英語・フランス語・ドイツ語に対応です。
日本のiPhone 4Sページには大々的に記載もされていないので、
日本語は難しいんでしょうか・・・。

話題だったキャリアもSoftbankとauから発売されることが正式発表され、
料金プラン等も気になります。
Softbankが対抗して安くしてくれれば良いなーと思います。

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ