こんにちは。長野事業所Mです。

PCのウイルスの一種でこんな手口もある、という事でご紹介です。

ファイルを“人質”に金を要求するランサムウェアが国内にも出現

今までのウイルスやワームだと、勝手に踏み台としてアクセスされたり、
データが消えてしまうというケースが多かったと思います。
今回のはデータを人質(人じゃないですけど・・・)に金銭を要求するプログラムになります。

特定のファイルを勝手に暗号化して開けないようにした後に、
復元の方法を教えるから、金を払え!というものです。

今回見つかったものは(本当に教えてもらえれば)復元が可能ですが、
復元不可能な状態にしてしまうものもあるようです。

なんにせよ金銭を払っても復元方法を教えてもらえるとは思えないので、
復元はできないと思ったほうが良いかもしれません。

対策としてはデータのバックアップなども大切ですが、
ランサムウェアを防ぐ事が第一だと思います。
インストールしているウイルス対策ソフトは常に最新の状態にしておきましょう!